ホスピスの求人特集【※人気サイト最新ランキング掲載】

ホスピス求人 TOP >> ホスピス(緩和ケア)の看護師 >> ホスピスの看護師の年収・給料

ホスピスの看護師の年収・給料

ホスピス勤務の看護師であっても、他の診療科の看護師と勤務体系や待遇、年収の点は特に違いはありません。もちろん常勤や非常勤、日勤、夜勤だけ等多様な働き方を受け入れている病院、ホスピスがありますから、ホスピスで働きたいと考える看護師さんは、色々な就業形態や雇用形態での就業が可能です。

ただしホスピスの絶対数が少ないのと、もし自分が住んでいる地域にホスピスがないとすると、就業が難しい点があります。ただし、なにかと慌ただしい医療現場で、一人の患者さんを丁寧に看取ることを目的としたホスピスは、他の医療現場より比較的余裕のある雰囲気です。

看護師は、常勤看護師、非常勤看護師、パート、アルバイト、当直や日直勤務などで働くことになりますが、それ以外にも正看護師、准看護師としての資格の違いがあります。看護師ではなく、看護助手もありますし、その看護師さんのスキルと経験によって、また当直を増やしたりして自主的に給料や年収を増やすことができます。

ホスピスの規模は小規模なものから大規模なところもあります。それによって、看護師の就業数も入局数も違います。ただし、ホスピスでは余裕がある医療、一人一人に寄り添った医療を目標にしているので、より丁寧な応対や細かい気配りが大事です。

ホスピスでの患者さんは、特定の看護師を気に入ったりして、身の回りのケアを気に入った看護師さんにしてもらいたがったり、感情的になったり、薬の副作用から物忘れや意味不明なことを口走ったり、体調が落ち着いたり急変したり、病状、そして気分的なものも激しく移り変わります。そうした患者さんを上手にあしらいながら、他の診療科では見られない困難な状況に陥ることもあります。しかし、そうした特殊な状況を解決していくのがホスピスの特徴です。

そうした現場に立ち会って、適切なケア、休日や当直などの勤務をこなしながらの仕事ですので、ちょっと年収や給料的には見合わない、体力、メンタル的にしんどい仕事と思う看護師さんも少なくないでしょう。看護師の平均年収は470万円で、女性としては他の仕事よりも年収が高い傾向があります。ただ、これは正看護師で役職つきの人も含めていますので、パート、アルバイト、看護助手などはかなり安い時給で働いているような現状もあるかもしれません。最も現場で患者さんに接することが多いこうした人たちの給料や時給などの待遇アップが、ホスピスの医療現場全体の底上げになることでしょう。現場を支える人こそ、もっと報われるべきでしょう。

ホスピスの求人サイト人気ランキング 〜看護師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
ナースフル
公式サイトはこちら

>>ホスピス(緩和ケア)の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2014-2018 ホスピスの求人特集【※人気サイト最新ランキング掲載】 All Rights Reserved.